レーザー脱毛について、他の脱毛方法と違う点

レーザーなら細かい部位の脱毛にもしっかり対応できる!

レーザー脱毛は以前はエステサロンでも採用されていたのですが、レーザー施術を受けた人が火傷をしてしまうというトラブルが発生して全国的な問題となったことも記憶に新しいと思います。そのため現在ではレーザー脱毛は医療行為とみなされ、医療機関でなければ扱うことができなくなりました。

 

レーザー脱毛のしくみは光脱毛と同じく、メラニン色素に反応するレーザーを肌の表面に照射し、毛根を破壊していって毛を生えにくくする脱毛方法です。しかし光脱毛より出力が強いので、施術回数が少ないうちから効果を感じられる人が多い脱毛方法です。

 

注意したい点は、ほとんどの人が多少の痛みを感じてしまうことです。針脱毛ほどではありませんが焼けるような痛みを伴う場合もあります。施術を続けるうちにムダ毛そのものが減っていくので痛みもなくなってきますが、ワキやVIOなどの毛の濃い部分はレーザーも反応しやすいので、最初はより強い痛みを感じる人が多いです。

 

また、光脱毛よりも狭い範囲の照射が可能なことと、技術を持った医師の下で施術を行えるため、眉毛や鼻、口周りも脱毛が可能です。光脱毛ですと安全性の問題から顔も脱毛範囲が限られていることが多いですが、レーザー脱毛は比較的細かい部位の脱毛もきちんと対応してくれることと、出力が強いため光脱毛では反応しきれないような薄い毛やうぶ毛にも反応しやすいため、顔まわりや手足の指などの毛の脱毛にも向いています

 

安く確実に脱毛したい…レーザー脱毛はどこでするのがおすすめ?

レーザー脱毛は効果は高いものの、医療行為とは言っても保険のきかない自由診療となるのでその分料金が高いところが多いのが残念なところです。

 

また、医療機関でしかできないとなると、「病院にいくのは少し緊張する」「ハードルが高い」「整形するわけじゃないのになんだか行きにくい」という考えを持ってしまう人もいます。

 

しかし最近のレーザー脱毛ができるクリニックなどはとても入りやすい外観で、脱毛サロンのような安さで施術が受けられることもあります。月額制でお小遣い程度の料金から全身脱毛ができるクリニックもあり、より高い脱毛効果を求める人たちからは支持を得ています。

 

レーザー脱毛を実際にした人の口コミを見ていて、比較的安く施術を受けられたという口コミが多かったクリニックは、リゼクリニックや湘南美容外科などです。

 

リゼクリニックはレーザー脱毛なのに月額制コースがあるので毎月の負担が小さいことが人気です。湘南美容外科は脱毛サロンのような格安のキャンペーンでレーザー脱毛が始められるので、光脱毛をしていたけれどレーザー脱毛もしてみようかなという人にはオススメのクリニックです。