エピレの体験談の傾向(前編)

TBCに通おうとしていた人がエピレに通っている!?

エピレといえばTBCがプロデュースしている脱毛専門サロン。今はテレビCMも多くやっていますし、電車の中吊り広告にもあるぐらいなので、一度羽目にした人も多いと思います。TBCとの大きな違いは、脱毛メニュー以外がないということです。エピレとしてはまだ創立されてから日が浅い方なのですが、TBCは実績30年以上に老舗エステサロンです。そのTBCの脱毛データから作られているオリジナルマシンは日本人に肌に合うように開発されているので日本人であればどんな人でも安心して脱毛をすることができます。もちろん脱毛の効果もバッチリ。

今まではTBCはエステサロンだし料金が高いイメージがありました。そのため、通いたいとは思っているのだけれどなかなか気が進まなくてという人も多かったのですが、エピレができてからは「あのTBCが作ったサロンだから同じような感じでできるにちがいない!」と思ってエピレに通う人も増えました。確かに脱毛サロンにいながらエステさながらの仕上がりというのは好評ですが、そこまでTBCと同じというわけでもありません。中にはTBCはエステサロンだから勧誘をされそうだけど、エピレなら脱毛専門サロンなのでいくらエステサロンが作った脱毛サロンとはいえ勧誘はあまりされないだとうと思っていく人もいます。

ファーストプランでお試し脱毛する人多数

エピレの魅力は良心的な安さで脱毛が受けられること。特に回数が2回と少ないものの、お値段そのものは手頃な価格なので、1回のお試しより2〜3回ぐらい施術を受けてから考えたいなという人には最適です。そのためワキ以外の部分の「お試し脱毛として、様子を見たいから通っている」という人は多いです。確かに1回だけの施術だと、続けて施術を受けるのに比べるとあまり効果を感じられない場合がありますよね。脱毛は少なくとも何度か通わなければいけませんし、効果が目に見えて実感できるのも4回ほどからとも言われています。そのためエピレのファーストプランで2回施術を受けて効果が出来てた人は「エピレなら大丈夫!」と確信を持って契約に臨むことができるのです。

また、ワキ脱毛を含めた回数フリープランももちろんあります。両ワキ回数フリーの脱毛プランは250円、両ワキとVラインの脱毛プランは700円、とミュゼプラチナムに比べたらそこまで安いわけではありませんが、「安すぎると心配だったからエピレぐらいがちょうどいい」という声も多いです。それでもまだ安いほうだとは思いますが、破格すぎず良心的な安さが魅力のようですね。