全身脱毛によって生活が一変しました

脱毛サロンは昔から利用していましたが、ワキや脚等のごく一部のみで、全身脱毛をしてみたいという気持ちはありませんでした。

部分脱毛から全身脱毛にプランを変更

女子同士が集まると脱毛の話によくなるため、その会話を聞いていると全身脱毛を受けたら生理が楽になったという話を聞き、一気に興味を持ちました。生理期間はただでさえ不快なのにその面倒が無くなるならと思い、行きつけのサロンに相談してみる事にしました。
サロンスタッフに相談すると、それならワキや脚の部分脱毛プランから、全身脱毛プランに変更した方がお得に利用できると知りました。部分脱毛ではその都度料金が発生するため毎回必要になりますが、全身脱毛プランであれば最初に一括で支払うためお金は全てコミコミ料金になると言われました。それはお得と思い早速契約しました。

実際に脱毛施術を受けて感じたこと

当日は専用のパンツと着衣に着替え施術に向かいましたが、1対1の施術だったため、恥ずかしい部位の施術も最初は抵抗がありましたが、少しずつ慣れていきました。スタッフの対応もとても気さくで、声掛けを絶えず行ってくれ、経験談を踏まえて会話してくれたため、恥ずかしさも吹き飛ぶほどリラックスして臨む事ができたのは良かったです。

ただデリケートゾーンの脱毛は多少痛みを感じ、ピリピリとした痛みが長時間続いたのは少しだけ辛かったです。それ以外は全く問題が無く、スムーズに進んだため安心して任せる事ができました。施術が終わるとクールダウンするため、全身に冷却シートを当てるのですが、火照った肌には心地よく赤みやかゆみが発生する事なくメンテナンスできたので、丁寧なケアのおかげで綺麗に仕上がりました。

時代によって変遷する脱毛の意義

施術直後はチクチクと毛が刺さる様な違和感がありましたが、数日経つと気にならなくなるため、仕上がりにも大満足です。全身脱毛を受けたおかげで、今まで処理をした事が無かった背中やお尻のムダ毛も処理できたため、気になっていた部分を改善できたのは嬉しかったです。

ムダ毛を完全に除去するには数回通院する必要がありますが、通い続ける事で綺麗な素肌が手に入るため、今となっては楽しい施術です。露出の多い衣服を着るのは夏が多いですが、今は室内も空調が完備されているため、冬でも暖かくなっています。


そのため室内であれば冬でも半袖を着る機会が多くなっているので、年中ムダ毛処理が欠かせない状況となっています。全身脱毛を受ければそれらの負担を軽減できるため、全身施術を受けて良かったと思います。